ぎっくり腰の症例 5 2021年

 

30代女性。
箱を持ち上げた際に、あっ!という感じでぎっくり腰になる。
初日は動くのが凄くつらかった。2日目に少し動けるようになる。
動くのも痛いし、特に前に曲げられない。

 

当院の患者さんの娘さんであり、紹介で来院。
こうなったのは人生初めてとのこと。

 

まず状況から、少し炎症がある可能性が高いことを説明し、治療して直ぐに治るものではないことを説明し了解してもらいました。

 

鍼治療も初めてでしたが、試しに数本打ってみると、『全然平気です』とのこと。

 

 

反応点に、パルス鍼2回。

 

これで動けるようになりましたが、痛みは残っている。
が、大分動けるようになったので、これで終了としました。

 

理由は、人生初めての鍼治療ということと、炎症があると感じたからです。

 

 

その後1週間ぐらいして、親御さんが来院。
『次の日はやはり痛みが残っていたけど、2日目に痛みは無くなったみたいです。不思議だと言ってましたよ〜』と報告を受けました。

 

 

回復できて何よりでした。