腰痛と足のしびれの症例 1 2020年 宮城県仙台市

 

50代男性。
少し前から腰痛と、お尻と足のしびれがあり仕事をするにも苦痛である。
整形外科に行って、薬とシップを処方されたが、まったく改善しない。

 

以前、首と背中が苦しくなった時、当院で鍼治療を受けてすぐに良くなったのを思い出して来院、という患者さん。

 

久しぶりの来院でした。
『前の時は、2回で治っちゃったからさ〜』なんて言われると、こちらとしてはうれしいですが、今回もそういくかはわかりません。。。

 

 

よくよく症状を聞くと、とにかくお尻と大腿部の症状が酷いとのこと。

 

腰のこの辺を押すと楽になる、、、と言うので、1回目の治療は腰中心です。
軽くほぐして、鍼治療。
良い感じがするというので、1回目終了としました。

 

 

2回目。
1回目の治療後は良かったが、2日目には元通りになってしまった、とのこと。

 

じゃあ、こちら側攻めましょう!
ということで、腰の治療に加えて、お尻の治療を追加です。

 

これが効果テキメンでして、『もう何処も痛くない』となりました。
その後も再発無し。

 

 

今回も2回で治療終了となりました。。
良かったです。